協議分割と流れについて

ここでは遺産分割協議の流れについてご説明していきます。

人が亡くなり相続の手続きが必要となった場合に一般的な手続きの流れとして、まずは戸籍収集をして相続人を確定します。また、亡くなられた方の残した相続財産を調査をして全容を把握していきます
遺言書で財産の分け方についての指定がなかった場合には相続人と相続財産が確定したら、その内容をもとに相続人同士で遺産分割協議をします
この流れの中で最も重要であるのが「遺産分割協議」です。その名の通り、遺産の分割を協議するわけですが、金銭が絡む事柄であり複雑な内容でもあるため、相続人や親族間でのトラブルや紛争に発展しやすいので慎重に進めていく必要があります。というのも、相続手続きは遺産分割協議をせずに進めることは出来ないからです。

遺産分割の全体像を把握し、遺産分割協議に向けての準備等をしっかりしておく事で、遺産分割協議で不要なトラブルや争いが起こらないようにしていきましょう。
このサイトではできるだけ丁寧に遺産分割協議についてご説明をしておりますので、まずは、流れを把握し、やるべき手続きを一つ一つ確認していきましょう。

 

遺産分割協議の流れ

遺産分割協議の流れについて、下記のように進めていきます。

  1. 相続人の調査
  2. 相続財産の調査
  3. 相続関係説明図の作成
  4. 財産目録の作成

前述の通り相続人の調査、相続財産の調査は、相続が発生したらまず初めに行いますが、これらは漏れがないようにしっかり調査をしなければなりません。
万が一、遺産分割協議後に”調査から漏れていた財産や相続人”が発覚した際は、一度決まった遺産分割協議を再度やり直す必要があります。したがって、これらの調査は慎重に確実に行いましょう。

調査の結果が揃ったら、財産の全容をまとめた目録を作成し、その内容をもとに相続人全員での遺産分割協議を行い、その内容を遺産分割協議書として書面を作成します。

 

相続人調査相続財産調査は一般の方にとっては手間がかかったり、わからないことも多いと思いますが、富山相続よろず相談室を運営しております行政書士おおい事務所ではこれらの業務をご依頼いただけます。また、その他相続に関するサポートもパートナーの専門家と連携をして行っております。

相続が発生したが何をしていいのかわからない、戸籍を集めたり、役所にいく時間がなくてて困っている!という方は、富山相続よろず相談室の無料相談をご利用ください。

遺産分割協議について

初回のご相談は、こちらからご予約ください

tel:0766-63-8050

平日:9時00分~17時00分 時間外・休日対応可

  • お問合せ

富山相続よろず相談室では、初回無料相談を受け付けております。また、当事務所は高岡市にございますが出張面談も受け付けておりますので、富山県内や高岡近郊にお住いの方はお気軽にお問い合わせください。

相談事例Q&A

ご相談事例を
Q&A形式でご紹介
いたします